食べかすによる口臭 / 口臭の原因

食べかすによる口臭-口臭の原因-

食べかすとは、飲食により歯や口の中に蓄積された飲食物のかけらです。口の中の雑菌はこれらの食べかすを栄養にして繁殖をしようとします。その雑菌が食べかすを食べる(分解する)時に嫌な分解臭が発せられます。これが食べかすによる口臭です。なお、この食べかすのことを専門用語で食渣(しょくさ)といいます。

食べかすによる口臭の発生プロセス

食べ物を食べたあとのカスは口の中に残ります。この口の中に残ったかすは、歯磨きなどで落とさない限りは口の中に残ってしまいます。

この口の中に残ってしまった食べかすは口内にいる雑菌により分解されます。この分解が行われる際にニオイが発生してしまいます。

 

食べかすによる口臭を予防するには

原則として、食べ物を食べたあとには必ず歯磨きをする習慣をつけましょう。丁寧に歯ブラシを使いブラッシングしましょう。また、歯と歯の間の汚れは歯ブラシでは完全に除去することが難しいので、フロスなどを使って歯の間につまっているカスも同時に取るようにすると更に効果的といえます。

また、「ウォーターピック」を使うことで、奥歯など歯ブラシなどでは磨きにくい場所に詰まった食べカスなどを取り除くこともできます。

食べカスによる口臭は、口の中を清潔に保つことができれば改善することができるタイプの口臭です。

 

その他の口臭の原因一覧

 
口腔が原因の口臭
肺からの呼気による口臭
生理的口臭 食べかすによる口臭
舌苔による口臭
歯垢/歯石による口臭
唾液による口臭
食べ物/飲み物による口臭
病的口臭 歯周病による口臭
虫歯による口臭
入れ歯による口臭
金属冠ブリッジによる口臭
・代謝系疾患による口臭
・消化器系疾患による口臭
・呼吸器系疾患による口臭
・その他の疾患による口臭