コップ口臭チェック

コップ口臭チェックについて

自分で口臭をチェックするものとして最も手っ取り早いのがコップを使った口臭チェック法です。比較的簡単に口臭度合いをチェックすることができます。主に口臭全体をチェックできます。

コップを用いた口臭チェック法の手順

以下の手順にて口臭をチェックします。

  1. 洗ってある乾いたグラスを用意します。ない場合は乾いており元々のニオイがしないビニール袋でもかまいません。

  2. コップや袋の中に自分の呼気を入れます。このとき、口からの息を吹き込むようにしてください。

  3. コップや袋の中に呼気のニオイを嗅ぎます。鼻につくような匂いがある場合は口臭がある可能性が高いです。

 

以上、簡単な方法ですが、口臭のセルフチェックが簡単にできます。
ただし、これだけでは、なぜ口臭が発生したのかを調べることができません。そのため、下記のような方法で、より具体的な原因を調査します。

1)ガーゼを使った口臭チェック
2)デンタルフロスを使った口臭チェック
3)口内以外が原因の口臭チェック