ガーゼ口臭チェック

ガーゼ口臭チェックについて

ガーゼを使い口臭の原因をチェックします。主に、舌が原因である舌苔の有無による口臭のチェックです。コップを使った口臭チェックでニオイがした場合に試してみましょう。

ガーゼを使った口臭チェック法の手順

以下の手順にて口臭をチェックします。

  1. 清潔なガーゼを用意します。ない場合はハンカチなどでもかまいませんが、清潔にしてあるものを使用します。

  2. ガーゼを指にくるむようにして、舌の上をこすります。このとき、ある程度力を入れて磨くようにましょう。

  3. ガーゼを取り出し、数分おいておきます。そしてそのニオイをかいで見ましょう。鼻に付くような匂いがある場合、舌苔による口臭の可能性が高くなります。

具体的な対策については「舌苔による口臭とその対策」などのページをご覧ください。