生理的口臭のしくみ

生理的口臭のしくみ

生理的口臭とは特に病院等での治療が必要とされない口臭です。たとえば食べ物に原因があったり、普段の歯磨き不足などが原因となるものです。

生理的口臭の原因と特徴

生理的口臭は、口の中での雑菌の繁殖や、揮発油成分のある食べ物を摂取することで発生する口臭を指します。

食べかす
舌苔
歯垢や歯石
食べ物
唾液不足

などが原因となります。食べかすや舌苔、歯垢や歯石などは口腔内ケア(歯磨きやフロス、舌ブラシ)などを丁寧に行うことで予防することができます。(参考:口臭対策と舌を清潔に 口臭対策と歯磨き

歯石に関しては歯医者さんなどで除去してもらいましょう。

また、食べ物による口臭。たとえば、ニンニク料理などを食べた後の口臭については、時間が解決してくれます。
また、気になる場合は消臭サプリメントハーブティーのように別の香りでごまかすというのも手段となります。

唾液の分泌が少なくなると雑菌が繁殖しやすくなり、口臭が増します。
この対応としては、水分の定期的な摂取のほか、ガムなどを食べることでも対応できます。(参考:口臭対策と口の感想