病的口臭のしくみ

病的口臭のしくみ

病的口臭とは、口臭の原因がなんらかの病気によるものです。病気といっても様々で、たとえば、口の中の病気や代謝系の病気、肺の病気、消化器の病気など様々です。

病的口臭の原因と特徴

病的口臭は、口臭が出る病気というわけではなく、別の病気によって口臭が発生するということです。食べかすなどが原因の「生理的口臭」とは異なり、口臭の原因となる病気を治療することで改善が期待できます。

虫歯
入れ歯
冠ブリッジ
歯周病

といった口腔内の病気によるものが一つと、呼吸器系、耳鼻咽喉系、消化器系、代謝系といったような様々な病気が原因でおこるものもあります。

気管支炎
肺水腫
鼻炎
副鼻腔炎(蓄膿症)
咽頭がん喉頭がん
胃炎
胃潰瘍
胃がん
糖尿病
肝硬変

といった病気は口臭を伴うケースもあります。こうした病気の発見は口臭からわかるということもありますので、しっかりとお口のケアをしているのに口臭が強いという場合は一度病院で検査してもらうというのも重い病気の早期発見につながります。