フロス / 口臭予防グッズ


口臭対策.com(トップ)口臭対策グッズ比較>口臭対策のためのウォーターピックの選び方

口臭対策のためのウォーターピックの選び方

ウォーターピックは水の勢いを利用したピック(つまようじ)です。勢いのある水を使って歯と歯の間に詰まった食べカスなどを取り除くための器具です。ウォーターピック自体が歯ブラシの代替とはなりませんが、併用することで有意な効果が得られます。

ウォーターピックとは?

ウォーターピックは上の画像のような器具です。タンクに水を入れておき、電源を入れることで、棒状の先から勢いよく水が出て、その水を使ってつまようじのように歯の間に詰まっている食べカスなどを取り除くための衛生器具です。

 

ウォーターピックを使うとどんなメリットがある?

東京歯科大学の調査では、通常の手用歯磨にウォータピックを併用することにより、手用歯ブラシのみの場合と比較し、2週間後には歯垢(プラーク)に関連する各指標に対して改善がみられたという調査結果が出ています。

1日に1回〜2回程度のペースで利用することで口の中の細菌数を減らし、歯垢や歯石の予防にもつながります。

もちろん、こうした歯垢などは口臭の原因となりますので、口臭対策としても効果的だと言えます。

 

ウォーターピックは歯ブラシの代わりになる?

なりません。
先ほどの調査(東京歯科大学)でも挙げられている通り「歯磨きと併用」という形になっています。
ジェット水流によるウォーターピックは食べカスの除去には効果的ですが、歯についたプラーク(歯垢)を落とすためには歯磨きが欠かせません。

あくまでも歯磨きとの「併用」がお勧めです。
参考:歯ブラシの選び方