電動歯ブラシ / 口臭予防グッズ

電動歯ブラシの選び方と口臭予防

歯ブラシにおけるヘッド部分を電動により動かします。電動により歯ブラシが動きますので、手はほとんど動かさずに歯磨きをすることができます。また、振動数も一分間に数千回と手では動かすことができないほどのスピードで磨くことができます。

電動歯ブラシの種類と比較

電動歯ブラシは主に電力によりヘッド部分を動かすタイプの歯ブラシです。電動はブラシには、大きく一般的な歯ブラシ形と丸型ヘッドの二種類のタイプがあります。
一般的な手で動かす手用歯ブラシと比較すると、電動による回転数が違いますのでブラッシング効果は高くなります。特に、歯磨きというものはブラッシングの方法によりかなり効果が異なってきます。そういった中で手用歯ブラシで10分以上の長時間をかけて磨くのは面倒という方には電動歯ブラシをおすすめします。

 

電動歯ブラシの選び方・使い方

電動歯ブラシは、手用歯ブラシと比較してパワーがあります。そのため、これまでの手用歯ブラシとは少し違う磨き方・使い方を心がける必要があります。

  1. 歯磨きの時間を短くする
    目安としては3分程度です。長時間電動歯ブラシを利用すると歯や歯茎を傷める恐れがあります。

  2. 強くあてすぎない
    上記の理由と同じです。電動歯ブラシはパワーがありますので、強く歯にあててしまうと、歯茎を傷めたり歯を必要以上に削ってしまいます。

  3. あまり動かさない
    電動歯ブラシは大きく動かす必要はありません。

  4. 研磨剤のない、または少ない歯磨き粉を使う
    研磨剤の多い歯磨き粉を使うと必要以上に歯を磨くことになります。ザクトのようなヤニ取り効果の高い歯磨き粉は歯を傷つける恐れがありますので、使用は控えましょう。

 

>>電動歯ブラシの人気商品を楽天市場で探す